岡山市足守: 旧藤田千年治邸

   業務内容 建築コンペ作品 岡山県の城下町| 岡山県観光記| 楼門| 農家| 神社山門| 岡山県の街道| メール

旧藤田千年治邸
旧藤田千年治邸
[ 付近地図: 岡山県 ]・[ 岡山市足守 ]
旧藤田千年治邸 旧藤田千年治邸 旧藤田千年治邸 旧藤田千年治邸
旧藤田千年治邸・歴史・観光・見所
旧藤田千年治邸概要: 藤田千年治家は豪商藤田家の別家で、醤油の醸造や販売、肥料の販売などで大きな財を得ました。現在の建物は江戸時代末期に建てられ、明治時代に改修したもので、木造2階建、入母屋、本瓦葺、平入、2階は黒漆喰仕上げ、虫籠窓、1階は真壁造、漆喰仕上げ、格子戸となっています。敷地が広く角地に建っている為、2方向に建物が建てられ印象深い景観を作り出しています。現在は岡山市が借り受け、醤油醸造が盛んだった頃に改修、再現され一般公開されています。
 岡山市足守観光・旅行見所ナビ:
足守陣屋吟風閣近水園木下利玄生家旧足守藩侍屋敷遺構旧木下権之助屋敷表門米蔵ギャラリー旧藤田千年治邸大光寺葦守八幡宮
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「岡山県歴史観光案内所」は「岡山県の歴史」、「郷土資料辞典−岡山県」、「日本の城下町−山陽」、「城郭と城下町−山陽」、「山陽道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。